« 課外授業 ようこそ先輩 | Main | 普遍化抽象化 »

June 11, 2005

電ミスの「プレ・競作」に出すものを真剣に考え始める。……いや、いままでもある程度真剣だったけれど、本気でやりだしたということです。(電ミスでは倉本光と名乗っています)
前回までのをプリントアウトし、赤ペンでチェックを入れる。行間にいろいろ書き込む。ペンションの見取り図を描く。
リレーだから、前の人のぶんを訂正するわけには行かない。それこそ一字一句、注意深く記述を見ていかなければいけない。
難しい。しかしとても楽しい。

|

« 課外授業 ようこそ先輩 | Main | 普遍化抽象化 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference :

« 課外授業 ようこそ先輩 | Main | 普遍化抽象化 »