« 電ミスリレーと刑事コロンボ「美食の報酬」 | Main | »

June 09, 2005

課外授業 ようこそ先輩

を観た。
ナゾから始まる物語がミステリではなくファンタジーになってしまったのは少し残念。
これが高校生相手だったら、日常の謎に対しても、現実的な答えを見出そうとするかもしれない。小学生だから、自然にファンタジーに繋がるのだと思う。(高校生でも、ファンタジーを作れ、と言われれば、そうするだろうけど)
逆に言えば、小学生では面白い「推理」が出てくるのは難しいかもしれない。
いずれにせよ、日常にもナゾがあるのだなあ、と再認識した。日常に謎を見つけ、そこから推理するなり空想するなりするのは楽しいことだと思う。気持ちに余裕がないとだめだけどね。

|

« 電ミスリレーと刑事コロンボ「美食の報酬」 | Main | »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 課外授業 ようこそ先輩:

« 電ミスリレーと刑事コロンボ「美食の報酬」 | Main | »