« 普遍化抽象化 | Main | ごめんね »

June 15, 2005

謎はすべて解けた

4063125513金田一少年の事件簿 (Case1)
天樹 征丸

講談社 1998-05
売り上げランキング : 209,865

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

を読んだ。
犯人はダイイングメッセージでわかった。そこから芋づる式にほとんど分かってしまった。
こういうことがあるからダイイングメッセージはよくないね。
しかしミステリの基本はきっちり押さえてあるし、設定は面白いし、グイグイ読ませるし、『金田一』はやはりハイレベルなミステリ漫画だと思う。基本を押さえることがいかに難しいか!
絵は昔と変わっていない。最後が「泣かせる動機の告白」であるのも、変わってないなあ。でもちょっと泣きそうになったよ。

プレ競作に出すものは難航しています。
とてもあの流れからは予想できないような奇抜な着地点を目指しているのですが、ふと、自分はものすごく馬鹿馬鹿しい話を書こうとしているのではないか、という気持ちに襲われます。
そう思うともう書けないですね。
苦労していますがなんとか完成させます。ジッチャンの名にかけて!
電ミスはこちらです。非会員の方も読めますので、ぜひ第三回リレー小説読んでみてください。

|

« 普遍化抽象化 | Main | ごめんね »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 謎はすべて解けた:

« 普遍化抽象化 | Main | ごめんね »