« 『YAKATA』プレイ日記―2 | Main | みーちゃん »

May 23, 2005

黒田研二『ウェディング・ドレス』


を読んだ。
面白かった。ボルヘスの「八岐の園」で語られた小説のようだ。結婚式を境に二つに世界が分岐する。パラレルワールドはどう繋がるのか? 
トリックは見当がついたが完全にはわからなかった。作者も半分くらい当てさせるつもりで書いているのだと思う。
密室トリックはお馬鹿で、すごかった。思わず笑ってしまった。
個人的には、安っぽい部分と深刻な部分がよいバランスで混ぜられているのが好印象だった。
伏線の敷き方も巧みだと感じた。表紙も伏線になっているし。
とにかくこの密室トリックはなんというかすごいよ。

|

« 『YAKATA』プレイ日記―2 | Main | みーちゃん »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 黒田研二『ウェディング・ドレス』:

« 『YAKATA』プレイ日記―2 | Main | みーちゃん »